憂鬱な春をじゃばらで吹き飛ばせ!

 

毎年春になると憂鬱になる花粉症。20代後半に発症してから、鼻水と目のかゆみに悩まされ続けています。

 

その年によって症状の重さに変化はありますが、ティッシュは手離せず、メイクをしても鼻の下の皮が剥けて赤くなり、頭がボーっとして集中力にも欠けるなど、日常生活に支障をきたすため、酷くなると薬を飲まずにはいられませんでした。

 

ただ薬を飲み続けることには抵抗があり、何か良いものをと探していた時に、妹に勧められたのが北山村産のじゃばらサプリでした。

 

妹は私よりも花粉症の症状が重く、目が真っ赤に腫れあがることも。それが花粉の季節が始まる前からこのサプリを飲んでいると、ずいぶん症状が軽くなったと聞き、私も早速注文して飲んでみることにしました。

 

即効性があるかわからなかったので、花粉の季節が始まる1ケ月以上前から飲み始めました。花粉の季節に突入し、いつもより症状が軽いうちに終わりを迎えることに。

 

いっさい症状が出なかったわけではありませんが、いつもの年と比べて明らかに鼻水や目のかゆみに悩むことが少なくなり、くしゃみも減りました。

 

薬ではないのに効果があるという安心感を得たので、花粉の季節に鼻がグスグスする子どもに、粉末のじゃばらジュースを飲ませています。

 

子どもはほとんど症状が出ないほどの効果を実感することができました。すっぱくないので、普通のジュースを飲む感覚で飲んでいます。
これからもじゃばらパワーで花粉症の季節を乗り越えていこうと思っています。